デキる子もどきの自己満備忘録

酒と肴とキモかわペットの日常生活、ときどき妄想旅行。

見かけたキャラにツッコンでみよう。

靴履いて、

スカート履いて、

上ハダカ。

 

どういうこっちゃい!

服を着せてやってくれぃ!

f:id:momomodoki:20180711225620j:image

 

ハート模様…もし着ているのならもっとわかりやすい服にしてあげてくれぃ!

 

 

男子にハッピは着せても女子はハダカのままじゃい!

f:id:momomodoki:20180711225644j:image

ウチワの位置!!お尻にメガヒットしてまっせ!完全にセクハラですやん。

 

いっつそーえきさいてぃんぐ!

 

そらそうなるわな…💦。

 

 

 

よし!今日はこれぐらいにしといたろ。

 

おっそろしく身のない話やったわ。

失礼しました。

 

 



 

黒い奈良漬け。

奈良県は今西本店さんの奈良漬けです。

一年ほど前に購入後、放置してあったものです💦。

 

コレコレ。知る人ぞ知る「黒い」奈良漬けです。

f:id:momomodoki:20180710220729j:imagef:id:momomodoki:20180710220722j:imagef:id:momomodoki:20180710220716j:image

 

どれどれ…中身はなんだっけ?

f:id:momomodoki:20180710220913j:image

えと……、瓜・胡瓜・茄子・西瓜・瓢箪ですな。

瓢箪は確か17年?ものだったような…。17年…:(;゙゚'ω゚'):…子供達よりも先輩ですね。


f:id:momomodoki:20180710220841j:imagef:id:momomodoki:20180710220850j:imagef:id:momomodoki:20180710220836j:imagef:id:momomodoki:20180710220905j:imagef:id:momomodoki:20180710220844j:imagef:id:momomodoki:20180710220858j:image

 

では、開けてみましょう。

f:id:momomodoki:20180710221422j:imagef:id:momomodoki:20180710221425j:image

黒い!黒いぜ!!

酒粕も粘土のようだぜ!

漬かり過ぎて、瓜と胡瓜と瓢箪以外は何が何やらわからない💦。

 

そして、切ってみた。

f:id:momomodoki:20180710221807j:image

切ったところで何が何やらわからない💦。

しかし、噂に違わぬ黒さ!

艶もあるから、見方によっちゃぁ昆虫にも…いかんいかん!

 

 

気を取り直して…では実食!

奈良県の銘酒、油長酒造さんの「風の森」に合わせていただきます。

 

「風の森」はいつも秋津穂純米大吟醸を買うのですが、今回は珍しく山田錦純米吟醸・いかきとりを購入。

f:id:momomodoki:20180710222510j:imagef:id:momomodoki:20180710222518j:imagef:id:momomodoki:20180710222514j:imagef:id:momomodoki:20180710222506j:image

相変わらずガスが残っていてプチプチしてます。栓を抜く時に注意しないとシャンパンのようにポンッ!と飛びますよ。

 

ほらほら!

f:id:momomodoki:20180710222807j:image

注いだグラスに気泡がびっしりでしょ。

美味いんだなコレが。風の森はコストパフォーマンス最強です。

 

 

さてさて、奈良漬けのお味は…。

 

わからーん!

 

思ったより酒臭くないです。むしろ、よくある奈良漬けより酒臭くない。

漬物は…噛むとジワりと水分が染み出してきます。見た目と違いなかなかジューシーです💦。

 

味はですねぇ…。

 

わからーん!

 

自分の舌バカさ加減を棚に上げて言わせてもらいます!

 

もうね…はっきり言って漬かり過ぎて瓜やろうが茄子やろうが胡瓜やろうが…ぜーんぶ一緒の味じゃい!

 

こうなると食感の違いだけを楽しむしかない……とは言うものの、瓜と胡瓜以外はさほど変わらーん!!そして、その瓜と胡瓜もさほどかわらーん!!

 

でもね、美味しいです。はっきり言ってコレは美味い!

見た目と違って辛さは無いです。

説明書きに、味がキツく感じられる…と書いてありますが、気になるようなキツさは無いです。

口に入れると、酒粕の風味がふわっと鼻に抜けます。

噛んでいくと…ジワりと水分…そして甘味…余韻にほのかな苦味が残ります。

他にも色んな味があって…何とも複雑な味わい。上手く言い表せません(T . T)。

 

実は奈良漬けは好んでは食べません。酒粕の香りが強過ぎるものが多く、ご飯に合わないと感じているからです。

 

でも、コレならイケるなぁ。白ごはんにもバッチリ合いそうな気がします。

 

そして、当然のことながら日本酒にもバッチリ合いますよ!

この奈良漬けと日本酒は死ぬほど合う!

日本酒好きにはオススメです。

もちろん、奈良漬け好きにもオススメ。

さらに、ご飯好きにもオススメですから〜。

 

 

数日後の味が落ち着いたものも楽しみです♪。

その頃には風の森もまた違った感じに変わっているでしょう。

 

時間が育ててくれる食べ物っていいなぁ。

待ってる間も幸せをくれますね。

 

今西本店さんの黒い奈良漬け。

機会があれば是非ご賞味ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

失われた三ヶ月の間に起きたこと、やったこと。

休んでた三ヶ月の間に起きたことや、やったことを簡単にまとめておきます。

つまらない内容ですよ。なんたってただの個人的な備忘録ですから。

 

では…。

 

 

フクロモモンガのアズキが亡くなりました。これで、残されたのはアズキの双子の兄妹のダイズだけになってしまいました。

アズキは一番の人見知りの子でした。最後の最後まで心を開いてくれなかったなぁ。アズキはずっとアズキのままでした。それがかっこよかった。

 

アズキが亡くなったので、籠の整理と合わせてニシアフリカトカゲモドキのアンズさんの引っ越しをしました。

水槽に合わせてちょちょいと棚を細工してみました。

f:id:momomodoki:20180709223615j:image

可動棚。
f:id:momomodoki:20180709223604j:image

ピッタリ♡。
f:id:momomodoki:20180709223610j:image

引っ越し当初は落ち着き無くウロウロソワソワしたり、引きこもってみたり…💦。

f:id:momomodoki:20180709223810j:image

でも、今は大丈夫!

 

テスト期間中なのに息子は勉強をしないので、どうせ何もしないならと餌用コオロギの水槽の蓋を作らせました。設計はこっちでしたけどね。ノコひいて、ドリルで穴開けて、組み合わせて接着するだけの簡単なもの。何でもいいから興味を持って取り組んで欲しいのです。

f:id:momomodoki:20180709224319j:image
f:id:momomodoki:20180709224323j:image

 

自転車で転けて膝がエラい事になりました(T . T)。

f:id:momomodoki:20180709224455j:image
f:id:momomodoki:20180709224452j:image

水がたまって腫れてます。

骨には異常無し。見た目が派手なだけですね!って、薬も湿布も処方されませんでした。

内出血が酷かった。

f:id:momomodoki:20180709224709j:image
f:id:momomodoki:20180709224712j:image

でも、今はもう大丈夫!少し違和感があってポキポキ鳴るだけ👍。

 

地震がありました。

朝礼中でした。大した被害もなかったので、昼前には通常営業でした。

自宅も皿一枚割れず無事でした。

 

梅酒用の梅を買いに行きそこないました。

現在、通販で冷凍南高梅5キロを発注済み。

 

だいたいこんな感じやったかなぁ。

 

あ!昨日はレプタイルズフィーバーという爬虫類展に行ってきました。写真撮影禁止のブースが多かったのでほとんど写真は撮れず。

f:id:momomodoki:20180709225634j:image

コオロギ100匹だけ買って帰りました。

レオパがずらり。爬虫類は癒されるなぁ。

 

今日は以上です。

 

羽化。

お久しぶりです。

4月18日が最後の記事だったようで…約3ヶ月ぶりの更新になります。

 

我が子の事で、なかなかしんどい3ヶ月でした。そしてそれは今も継続中。そしてそしてそれはどちらかが死ぬまで続くこと。

最近、新幹線の事件や富山の事件がありましたが、その記事に寄せられるコメントには、親の愛情不足などの親の責任を問うものが数多く有り、思春期の子供たちを育てる自分には他人事とは思えません。

愛情なんて形の無いもの、見たことも感じたことも無いのですから。

きっと自分の親は愛情を持って接してくれているはず。その愛情を感じ取るのは、愛情を与えられる側にしか出来ないこと。きっと自分にはそういう「人からの愛情」を受け取る能力が他人よりも劣っている気がしてなりません。それはつまり、与える能力も劣っているということ。

子供たちには申し訳ない気持ちでいっぱいです。そして未来が不安です。

 

でも…。

 

未来の事を考えるのはバカらしい。

未来なんて何が起こるかわからないもの。未来は自分が想像してるだけのもの。

そうやって想像出来る余裕があるのは「今」を生きてない証拠じゃないか。

過去を振り返って後悔するのもバカらしい。

今更取り戻せない時間の事を考えるなんて時間の無駄。

 

子供に何かを諭す時、

「今こうしてると、こういう未来が待ってるよ。」

と言ってる事に気づきました。

「今」を生きている思春期の子供には全く意味の無い言葉なのかもしれない。

自分も同じ頃将来のことを考えていただろうか。そして今、思い描いていた未来に立っているのだろうか。

 

そんな事を考え続けた三ヶ月でした。堂々巡り…💦。

 

これからは、子供達に、ただひたすらに「今」やるべき事を教えて、「今」の生き方を思い出させてもらおうと思います。

 

今夜、カブトムシが1匹羽化しました。

2ヶ月ほど前に、カブトムシの水槽の土を捨てようとほじくっていた所、カッサカサの土の中から立派に育ったカブトムシの幼虫が4匹発見されました。水も与えていないほったらかしの土の中でよく育ったものです。たくましい生命力。驚きでした。

その4匹の幼虫の内の1匹が羽化したというわけです。

f:id:momomodoki:20180708235917j:image

メスの綺麗なカブトムシです♡。

 

自分も彼女に負けないように早く羽化して大人にならないとね。ウカウカしてられない。

今日からまた少しずつ更新していきます。よろしくお願いします。

タケスパタケポタ。

なんのこっちゃい!このタイトル!

 

って感じですね💦。それについては後ほど。

 

春になってから色々な方のブログにタケノコの話題が出てきております。今シーズンのタケノコをまだ食べていないわたくしは、非常に悔しい思いをしながら読んでおります。

 

ぐぬぬ…タケノコ…ウラヤマシイ。

 

このままでは、嫉妬の芽がそれこそタケノコのようににょきにょきと伸びてきて喰えん奴になってしまいそうなので、日曜日の夜ついに初物をいただきました。

 

タケノコ好きとは言うものの、タケノコの取り扱いについてはど素人💦。

タケノコと言えばアク抜きです。

ということで、タケノコを糠と一緒に圧力鍋で炊きました。火が通ったので食べてみると…エグいがな((((;゚Д゚)))))))。タケノコは冷める時にアクが抜けるらしく、完全に冷めるまで放置する必要があるようです。

 

……このままでは食えん(T . T)。ヤバい…飢え死にする…。

 

そんなんいややん。今日食べたいやん!!で、ネットで色々と調べて見つけたのが電子レンジを使うアク抜きです。

 

【電子レンジを使うアク抜き】

タケノコは皮を剥いて、適当な大きさに切り分けます。

小麦粉と米を入れた水を準備します。

 

小麦粉…大さじ二杯。

米………大さじ二杯。

水………タケノコがかぶるぐらい。

 

耐熱容器にタケノコと水を入れてラップをかけずに600Wの電子レンジで10分チンします。

 

たったこれだけ。驚くほど簡単で、驚くほどきれいさっぱりアクが抜けちゃいました。

もしかしたら、糠で炊いてたことも良い影響があったのかも知れませんが、試してみる価値がある方法です。

 

 

さてここからが本題です! 

 

まずはタケスパ。

f:id:momomodoki:20180418211728j:image

タケノコスパゲッティです。

タケノコと合わせる食材として、アサリ、ササミ、ちりめんじゃこ、カニカマのどれかを考えていたんですが、エビが安かったのでエビに💦。

ではいつも通り参考にならないレシピを…。

【タケノコとエビのスパゲッティ】

タケノコ…適量

エビ…適量

ニンニク…適量

アンチョビ…適量

鷹の爪…適量

塩…適量

粗挽き胡椒…適量

花カツオ…多目

 

適量ばっか💦。参考にならんね。

 

鷹の爪、アンチョビ、ニンニクをオリーブオイルで炒めます。香りが立ったらエビとタケノコを入れて炒めます。

茹で上がったスパゲッティを合わせて盛り付けます。

盛り付けたら、粗挽き胡椒少々と花カツオをたっぷり乗せて完成です。

 

アンチョビの代わりにカツオの酒盗を使いたかったんですが、見つけられずに断念。酒盗ならもっと和風寄りになるかなぁ。

 

簡単でもかなり美味しいです!

 

 

続いてタケポタ。

f:id:momomodoki:20180418213117j:image

タケノコポタージュです。

前からタケノコの香りはポタージュスープに合うと思ってましたので作ってみました。

作り方は伝説の家政婦シマさんのヴィシソワーズレシピのジャガイモをタケノコに変えただけ💦。

【タケノコポタージュスープ】

タケノコ…適量

タマネギ…一個

バター…適量(我が家はマーガリン(T . T))

コンソメ…二個

生クリーム…適量

牛乳…適量

 

バター(我が家はマーガリン)でタマネギを炒めます。透き通ったらタケノコを加えます。全体にバター(我が家はマーガリン)がまわったらかぶるぐらいの水とコンソメの素を入れてアクを取りながら15分ぐらい煮ます。水分が減ってきたら生クリーム(我が家は牛乳のみ)加えてミキサーにかけます。

 

さて、ここからが少し面倒。

タケノコは繊維が多いので、しっかり濾さないと舌触りが悪すぎてダメです。丁寧に丁寧に濾していきましょう。この作業をサボると台無しになります。丁寧に濾しましょう。

 

滑らかな舌触りになったら完成です!

これも美味いです!

 

このタケノコポタージュ、デンプン質が少ない為トロミが不足気味。お好みでコーンスターチを加えてトロミをつけるのも良いかもしれません…って、このコーンスターチ作戦、知り合いにタケポタを勧めたところ、トロミが少ないとコーンスターチを使ってトロミを加えたらしく……ぐぬぬ…いつも上をいかれる…クヤシイ。

 

日曜日もご馳走さまでした。

 

さぁ、次はハチクですね!

旬のものを食べると元気になるなぁ。

 

 

 

0秒チキンラーメンよりも10秒サッポロ一番!

新垣結衣ちゃんがチキンラーメンのCMでやってた「0秒チキンラーメン」。

 

お湯は使わずバリバリとスナック菓子のように食べる食べ方です。

でも、コレやった事がある人なら知ってると思いますが塩辛いんです。塩辛い。食べ切れない(T . T)。

 

チキンラーメンはそのまま食べるべきではない!…というのが個人的見解であります。

ついでに言いますと、ベビースターラーメンにお湯を入れてもラーメンにはなりません(子供の頃に実験済み)ので、アレはそのままいけ!となります。

 

すぐ美味しい〜🎶  凄く美味しい〜🎶

 

この「すぐ」がないと「凄く美味しい」にはならないんですよね。「ゼロ」じゃダメ!

 

 

さて、そこでオススメ?したいのが、「10秒サッポロ一番」です。

f:id:momomodoki:20180415060836j:image

今日は味噌で…。

 

では…。

 

よーいどんっ!

 

 

開ける!粉末スープを取り出す!

f:id:momomodoki:20180415060950j:image

f:id:momomodoki:20180415061005j:image

 

袋に入れたまま一口大にバリバリ割る!

f:id:momomodoki:20180415061058j:image

f:id:momomodoki:20180415061134j:image

 

粉末スープ投入!

f:id:momomodoki:20180415061125j:image

 

ガサガサ振る!振る!!振る!!!

f:id:momomodoki:20180415061256j:image

 

はい!完成〜!

f:id:momomodoki:20180415061331j:image

f:id:momomodoki:20180415061335j:image

 

粉末スープがあまりかかってないぐらいの方が美味しい♡。

サッポロ一番なら塩がオススメ!

 

ちなみに、「10秒チャルメラ」も美味い。

じゅ〜びょ〜チャルメニャ🎶。

ん…こっちの方が語呂も良いなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

悲しい時。

悲しい時〜。

近くの自動販売機からHOTが消え失せた時〜。

 

消えるの早くね?ちと、早くね?

HOT、一年中置いてて欲しいよ(T . T)。食後はHOTがホッとしますから。

 

 

自動販売機でついやってしまうこと。

お目当ての飲み物が売り切れの表示でもボタンを2、3回押してみる…出たためしがないけどね(T . T)。

 

諦めないぞ💪!